Silver Week前半

この土日、大好きなワン友さん達と清里に遊びに行ってきました。
もうもずっと前からこの日を楽しみに頑張ってきたので、前日はワクワク
しすぎて眠れないくらいでした。

メンバーは2月の白馬雪遊びの時と同じ。まずはサンメディウスという
スキー場で待ち合わせをしました。

最初に到着したのは岩手のライト姉さんとライラちゃん。
濃い霧の中、岩手ナンバーが見えた時は夢のようだと思いました。
3.11で幸いにもご自身やご家族に大きな被害はなかったものの、
今も通常業務もままならない復興事業に忙しい毎日をすごしておられる。
今回はこの方のご参加が、仲良しメンバーにとって何より嬉しかったと思います。
それから広島のアルママさん。金曜日1日かけて名古屋付近まで移動され1泊。
今朝も早起きして参加して下さいました。
ここの所、ずっと体調を崩されていたのですが、笑顔で到着。
このお2人の長距離ドライブには、本当に頭が下がります。

それからお2人に負けず劣らずの長距離はAM2:30京都出発のぷりんさんと
私達の大好きな長野県、開田高原より参加のyunさんが到着。
女5人ともなると、増々テンションは上がっていったのですが、この時のyunさんの
笑顔は、後から起こるハプニングは想像できませんでした。

最後に名古屋から参加のスティルパパさんとママさんが到着。
イケメンでお優しいパパさんと、少女のように可愛らしいママさん。
私の知りうる中で最も憧れる理想的なご夫婦です。

これで全員集合。とにかくここは霧が深すぎて雨も強くなってきたから
下界に移動する事にしました。
あとは写真をたくさん撮りましたのでご覧下さい。

まずは腹ごしらえと、雨が上がる事を期待しながのランチ。
c0206342_19565287.jpg

それから萌黄の村に移動。
c0206342_19573100.jpg

c0206342_19571850.jpg
c0206342_19572510.jpg
c0206342_19573629.jpg
c0206342_195745100.jpg
c0206342_19575311.jpg


c0206342_200088.jpg

こういうワンだけ集合写真に参加できないRUNは、皆さまのご協力により
c0206342_2003848.jpg

c0206342_201479.jpg

少しづつお友達とわかっている様子に一安心。

c0206342_20053100.jpg

c0206342_2012286.jpg
c0206342_2014040.jpg
c0206342_2015549.jpg


雨が止んで本当によかった。アルママさんとアル君の晴れ乞いのお蔭だわ。
こんな風にゆっくりお散歩してるだけで、楽しい。ホント楽しかった。
そんな中、走って遊びたい王子のアタシが大好きな表情を撮りました。
c0206342_2022838.jpg

かわいー。

今回お世話になったのはペンション『ボスケット』さん。
専用のドッグランを併設しているし、大きなお風呂も気持ちよかったです。
部屋も広くてキレイ。RUNと2人ではもったいない位広い部屋でした。
c0206342_208399.jpg
c0206342_2081571.jpg


夕食タイム、お喋りに花が咲いて。
c0206342_2094039.jpg
c0206342_2095378.jpg

この後、お風呂をいただいてる間にyunさんに異変が起こっていたのです。
食事前に温かい飲み物をオーダーされた後、普通に食事とお喋りを楽しんだ後
気分が悪くなってお部屋にこもる程、辛い状況になってしまいました。
誰もが翌朝には回復されるだろうと思っていたのですが、夜中ずっと辛い思いを
されていて、日曜の早朝になってから、近くの病院にぷりんさんが連れて行く事に。

仕事と家事の両立、更には年頃のお子さんを2人抱えて、疲労もたまる大変な毎日
の中、無理をしてのご参加だったのでしょう。
参加を煽るようなお誘いをしてしまい、幹事として配慮が足りず、yunさんには
本当に申し訳なかったです。

yunさんを病院に連れて行ってくれたぷりん姉さんの留守にぷりんちゃんを預かる
事になったけど・・・・
c0206342_20191996.jpg

いつも元気なぷりんちゃんがずっとドアに張り付いたまま動かない。
コロンちゃんはアルママさんとライト姉さんの部屋で預かってもらったけど
やっぱりyunさんの姿が見えなくて不安な思いをしていたんだろうな。
yunさんいなくて寂しいけれど、恒例の美女軍団記念撮影。
c0206342_20294398.jpg


急性胃腸炎と診断されたyunさんを迎えに行き、スーママさんがyunさんの
車を運転して、皆で開田高原に行くことになりました。
ぷりんさんは別のお友達と合流する事になっていて、病院でお別れ。
ぷりんさんにも大変な思いをさせてしまいました。ホントにありがとうございました。

お天気のいい開田高原は観光客でいっぱい。スーママさんが日本一の食パンと
絶賛する(あたしもそう思う)和和パンさんは、早くも閉店(品切れ)

汽車の走るポッポ屋さんでパスタランチをいただきました。
c0206342_20284942.jpg

c0206342_2030348.jpg
c0206342_20301662.jpg
c0206342_20303349.jpg
c0206342_20304714.jpg

ポッポ屋ママさんのお勧めにより、最後に木曽馬の里でワン達を遊ばせる事に。
c0206342_2033359.jpg
c0206342_20334796.jpg
c0206342_20335631.jpg
c0206342_2034544.jpg
c0206342_20341543.jpg
c0206342_20342666.jpg
c0206342_20345597.jpg

この信頼関係に、言葉はいらない。
c0206342_2035884.jpg

イケメンのスーパパさんになでて頂き、どや顔の姫
c0206342_20365033.jpg


暑かったけど、湿気はなし。少し日が沈むとグッと気温が下がりました。
c0206342_20363553.jpg

そればっかだよね(-_-;)

お名残惜しいけど、今夜更に高山に1泊されるアルママさんとライト姉さんとは
ここでお別れ。スー家とは途中迄同じ方向に帰り、いつもの木曽大橋でお別れ。
一人になった(RUNは爆睡に入った為・・・)寂しさで凹んでいる最中、ナビは
PM10:00の自宅到着を見積もっていました。4時間半かー。

ところがどっこい(古ッ???)
中央道に乗ったらナビがとんでもない事をお知らせしてくれたんです。
帰宅予想時間は大幅に変わってAM1:40・・・・。

は?


誰かに嘘だと言ってほしいけど、電光掲示板にも大月から小仏まで45㌔と出てるし。
府中まで5時間以上だって。はぁ・・・・・。

このままた行ってハマり続けるより仮眠して少しでも解消されるのを待つ事を選択。
PM8:30~PM10:00頃まで仮眠。後にこれが大正解だと悟りました。

再出発して30分程、渋滞が始まる。次のSAは既に満車の赤い文字。
トイレは済ませたけど、食事もしてないしガソリンも心配だから談合坂に寄ろうと
思ったけどSAに入る為の長蛇の列が3キロ近く続いている。
無理だ。

仕方なくハマり続けて幸いにもガス欠も免れ高速下りた時は既にAM1:00でした。
ドトール併設のスタンドに寄ってジャーマンドックを購入。RUNも一緒に食事です。
c0206342_20573629.jpg

帰宅はAM2:00でしたが、DVD観たりⅹ熱唱したりしながら渋滞も楽しみました。
自然渋滞だけじゃなく、数か所の事故も重なってたようでした。

今回ご一緒したアルママさん、ライト姉さん、スーママ・パパさん、ぷりんさん
、yunさん。またまた忘れられない楽しい思い出をありがとうございました。
アルママさん・ライト姉さん・ぷりんさんはまだ運転中だと思います。
くれぐれも気をつけてお帰り下さい。
スーパパさん、ママさん。素敵な写真のUP楽しみにしています。
yunさん、おかげんいかがでしょうか?無理をさせてしまってホントにごめんなさい。
やっぱり開田はyunがいらっしゃらないと・・・・。また雪遊びに行きます!
だから次の機会まで、おじさん達に混じって仕事頑張らなきゃ!!

そして長い日記に最後まで付き合って下さった皆様、ありがとうございました。
[PR]
トラックバックURL : http://bokurusty.exblog.jp/tb/16872620
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Stillママ at 2011-09-21 11:05 x
こんにちは、めんどくせっStillの写真に、まず大笑いっ・・・・。
あらためまして、清里ツアーでは、本当にお世話になりました。
またまた、犬も人も絆がググーーンと深まったかんじですね。
思い出はあふれるほど。いろいろありましたが、たくさんお話も
できて嬉しかったです。
また次回楽しみにしています。

また昨晩は、大雨のお見舞いメールありがとうございました。
お優しさに感謝します!!!
Commented by ぷりん at 2011-09-23 09:01 x
ラスティさんおはようございます♪楽しかった旅行日記読ませていただいて思い出に浸っております(笑)
いやぁ~yunさんが体調崩されたのはとても残念だったけれど、楽しかったですね~~。私もこの旅行の日をどれだけ心待ちにしていたかしれませんよ(笑)。
今回もラスティさんに何から何まで準備していただいて感謝の気持ちでいっぱいです♪本当にいつもありがとうございます。また宜しくです(笑)。
姫は会うたびに可愛さ倍増って感じで、ソフトクリームのお姉さんとしては次回会う時はきっと姫は走って近寄ってきてくれるんじゃないかな?と自負しております
(笑)。私が留守中(病院に行ってて)ぷりんをお部屋で預かっていただいてほんとにありがとうございました。姫のウマウマを食べないかどうか心配でしたが(汗)姫も自分の部屋にでっかいぷりんが一緒で落ち着かなかったでしょうね(汗)。姫ごめんやでぇ~~。
開田高原にご一緒できなかったのは残念ではあったけれど元気だったらどこでも行けると思うので(笑)、遊んでくださいね♪またお会いできるのを楽しみにしてます。
Commented by ぷりん2 at 2011-09-23 09:02 x
そういえば、明日?は病院に検査結果確認に行かれる日でしたっけ?動物アレルギーじゃないことを祈ってます。
Commented by bokuwarusty at 2011-09-23 13:45
スーママさんへ
もう1週間になるんですねー。この1週間はママさんの所も私も台風15号直撃だったから大変でしたよねー。
私の方こそ帰宅難民中にご心配おかけしてメールを頂きありがとうございました。とても心強かったですよ。
改めまして、清里ではこちらこそ大変お世話になりました。
2日目は特に何も考えていなかったので、皆さんとお別れしたら八ヶ岳アウトレットにでも寄るかなーと大した気持ちもなかったのでずか、思いがけず開田に寄る事ができて、ポッポ屋さんにも連れてって頂き嬉しかったです。
本当に次回が楽しみですねー。また宜しくおねがいします。
Commented by bokuwarusty at 2011-09-23 14:00
ぷりんさんへ
早いですねー。もう1週間になるんですねー。
清里に詳しいぷりんさんには、ボスケットさんの情報から遊べるポイントの情報までこまめに下さったお蔭で、楽しいオフ会になりましたよー。ありがとうございました。
yunさんの事も、ぷりんさんの素早い対応のおかげで大事に至らなくて本当によかった。でも、やっぱり全員集合じゃないと、人もワンコも楽しさは半減ですね。幹事として配慮が足りなかった事、反省します。
そうそう、ぷりんさんが病院に行かれている間、ぷりんちゃんにう〇ちをしてもらおうと、アルママさん・ライト姉さんがランで遊んで下さって皆で清々しい清里の朝に『ウ〇チー、ウ〇チー』と叫んでみたのですが、ぷりんちゃんはまるで聞こえないかのよう。
RUNの部屋で待ってもらっていても、ドアに張り付いたままぷりんさんの帰りをジッと待ち続けていましたよ。
何がともあれ楽しい時間を共有させて頂きありがとうこざいました。姫もソフトクリームのお姉さんに再会できる事を楽しみにしております。
PS・・アレルギー検査の事、気にかけて頂きありがとうございます。アルママさんの期待通り、おじさん達の整髪料アレルギーである事を願ってます(笑)
by bokuwarusty | 2011-09-19 21:05 | Trackback | Comments(5)

虹の橋の向こうで暮らすRUNへ想いを込めて


by bokuwarusty