お陰様で…

昨日をもって勤続30年を無事に勤めました。18で会社に入った頃、手取りの給料は10万をきってたなー。でも当時ファミレスのバイトで貰ったお給料は3万円位だったので、初任給はメッチャ嬉しかったし、初めてのボーナスは40万円位貰ってホントにビックリしたのを思い出す。

時代も変わったし立場も変わったから、どんどん荷も重くなり、キャパ超えを感じながらの毎日で身体壊した事もあったけど、こんなあたしを長く使ってくれる会社には感謝してる。それは本心。
でも、もう何年も前から30年を目標にしてきたので、もうゴールは自分のペースでいつ決めてもいいと思うようになった。
これからは少し肩の力を抜いて、外の世界も見ていこうと思う。

長い独り言ですみません。

今日は雨で予定変更
c0206342_19384344.jpg

少し庭が明るくなった
c0206342_19384490.jpg

チューリップも、もうすぐだ
c0206342_19384461.jpg

買い足ししたお花はこんなにたくさんで700円くらい
c0206342_19384511.jpg

何か動くから恐る恐るのぞいたら
c0206342_19384661.jpg

この子と目が合った。可愛いね

MOMOたんはトリミングへ
c0206342_19384650.jpg

おリボンはすぐ取るのがお約束
c0206342_19384772.jpg

休み明けには、また新人が入ってくるんだなー。

31年目、今更ながらも何かやりたい事を見つけたとしたら、いつまで続けられるかわからないけど、これからはご恩返しのつもりで頑張っていきます。

[PR]
トラックバックURL : http://bokurusty.exblog.jp/tb/26548590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふるうたママ at 2017-04-01 22:56 x
勤続30年 本当に本当にお疲れ様でした。

一言で30年と言っても さすがにこの
30年間という重みは私のような者ですら
どれほど大変だったか わかるよ。

しかもママが働き出した30年前は 今よりも
女性が継続して働くには厳しい環境で
今でこそ 週休2日で有休も取れるようにはなったけど 30年前はまだまだだったよね。
男性社員とも仕事内容が違ったり 女のくせに なんてセリフが耳に入る時代だった。

それでも続けて来られたのは ママの周りにいてくださった 素晴らしいお仲間達のお陰だね

私って色んな理由はあるにせよバイトですら
同じ職場に5年継続がいいとこなのよ
そー考えると 勤続30年って 私にはとても無理だし男性だって なかなか難しいはずよ

色んな事あったよね よく乗り越えてきたよ
ママ本当によく頑張った。お疲れ様でした

もちろんまだまだ若いんだから継続し続けて欲しいけど 確かに一つの区切りとして
これからは もう少し 手を抜いて(笑)休みながら 勤続40年 45年と 続けて欲しい。.(`▽´)ノ

それが出来るのも全ては 健康である事が 基本だからね 今まで以上に労って、ゆっくりのんびり MOMOちゃんに癒してもらいながら 日々過ごしてね❤︎
まぁこれだけ言っても 頑張ってしまうママの性格は十分承知してるからくどくど 言っちゃうわよ〜( `艸´)♡

また4月が始まったね
勤続31年目突入 おめでとう(癶ω癶)
Commented by bokuwarusty at 2017-04-02 07:46
ふるうたママ
ありがとね。ホントありがと。
そうだったわ。今の若い子には考えられない事だと思うのだけど、当時は女性の場合結婚したら辞めるのが普通だったわよね。
ママも当時よく話していたけど、たくさんいた(お局様)先輩方に叱られるのが怖くて、鍵が開いたと同時に速攻で着替えを済ませ、先輩方がタバコ吸ったり寛いでいる間に全員の机を拭いて日付印変えて・・急いで営業課に行って、男性陣のお茶を入れて灰皿洗って・・そうそうお茶碗と灰皿、誰のがどれか覚えるのが大変だったなー。遅いとまた怒られる。
仕事も今ではありえない原始的なシステムだったから、窓口は戦争だったよね。月末なんてお昼休みをとれる事なかったし、トイレにすら行けなかったもんなー。

今では新人より先に自分が降りて開店準備する時代。最近のあたしは人が減っちゃったからロビーのフロア掃除と金魚のお世話係を毎日してるのよ。机拭くなんてもちろん自己管理ね。
それをどうとかいうつもりもないけど、先輩・上司が仕事の段取りを先にしておいてくれる中、ロッカー室で朝ごはん食べてから『おはよーございまーーーす』なんて降りてくる若い子見てると、昔のあの暗黒時代に育った自分も悪くないなと思ったりするよね。人を敬う事、謙虚でいる姿勢を叩き込まれたと思う。

ママのいう通り、自分だけの努力じゃ決してここまでこられなかったよ。家族はしかり、トリス・RUSTY・RUN・MOMOももちろん、お友達、同僚、歴代の上司や先輩方のおかげ。
それでも気づいたらあたし達ももう人生折り返しているんだし、ここを節目として、もう無理や背伸びをしないで楽しいって心から思える人生を送っていきたいなんて思っちゃったんだよね。
ありがとね。MOMOに癒してもらいながらボチボチやってくね。


Commented by hhemu2 at 2017-04-02 18:35
ママさん勤続30年!!@@!!おめでとうございます&お疲れ様ですm(_)m
若い頃の苦行も苦労も、全て今の自分に繋がりますよね。難有る人生は有難い人生ですもの。私はもう現役ではないけれど20代の頃の暗黒底辺時代は40代半ば過ぎる今、あの暗黒時代があってよかったんだな、思えます。一つの目標も折り返し、この先はちょっこっとだけ肩の荷降ろしてお仕事に向き合えたらいいですね(#^.^#)そして何より健康第一です~~、ハイ。
Commented by bokuwarusty at 2017-04-03 07:33
へむへむさん
ありがとうございますぅぅ。お陰様で目標としていた節目の年を迎える事ができました。
へむへむさんも暗黒底辺時代にOLを経験されたのですね。そりゃもう今の時代にはあり得ない事もたくさんおありだったのでしょうね。理不尽なご指導なさるお局様には反面教師となって頂いたものでした。笑

私の会社では新人を大事に大事に育てる文化がいつの間にか根ざしていて、新人が何か職場の不平不満を述べようものなら、指導側が厳しく本部職員から指導を受ける事も。
そう、昔は男子一生の仕事で定年前に辞めるなんて無かったけど、今はたった1年で辞める男子もいっぱいいます。それも時代なんですかねー。

へむへむさん、ありがとうございます。お互い仕事は二の次、ワンズライフを楽しむ為に、健康第一でいきましょう!
by bokuwarusty | 2017-04-01 19:17 | Trackback | Comments(4)

虹の橋の向こうで暮らすRUNへ想いを込めて


by bokuwarusty