<   2013年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

よかったな、姫

今日も残業。昼休みもないから身体はかなりキツイけど、あたしだけじゃない。皆が大変な時だし連休前だからしょうがない。乗り越えなきゃ。

帰宅してビックリ
c0206342_23115872.jpg

c0206342_23115978.jpg

名古屋のウィンクママさんとウィンクちゃんからRUNにお花を送って下さった。
うーたんがまだパピーの頃、大好きな開田高原で遊んで貰った事があった。
まだ小さいうーたんは、RUNと体格がそれ程変わらなかったせいか、RUNが先輩風吹かせていたっけ(笑)
その後に会ったうーたんは立派なゴルに成長。できればもう一度だけでも会わせて遊んで貰いたかったな。

うーママさん、ありがとうございました003.gifありがたく頂戴します。

あと2日頑張れば連休だ006.gif
今日も同じ課の女子が体調不良で早退。2人の幼子が交互に熱を出したから看病で疲れているのだろう。

風疹が流行ってるらしいです。皆様も体調には十分お気をつけ下さい。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-30 23:02 | Trackback | Comments(2)

時代と共に

今日は連休前半最終日。お天気もよく絶好のお出かけ日和。
あたしの入院中、自宅最寄り駅から横浜方面へ乗り換えなしの地下鉄が開通
したので、横浜に足を伸ばしてきた。

行くとしたら渋滞ガマンの車か、池袋まで出て湘南新宿ライン乗り換えで
行ってた横浜、今やジッと待っていれば乗り換えなく1時間で行けるようになった。
こりゃすごいわ。

AM9:00頃出てAM10:00頃到着。まずは朝食。
c0206342_17514779.jpg

みなとみらい駅を降りるとすぐ目の前にランドマークタワーが
c0206342_1752175.jpg

おいっ、受験生、今日は息抜きかい?
c0206342_17524576.jpg
c0206342_17525091.jpg
c0206342_17525531.jpg


c0206342_17544556.jpg
c0206342_17545727.jpg
c0206342_17545639.jpg

叔母バカだけど、あたしと違って勉強できるから、親が休みの日くらいはいいよね。

お買い物はここで。しょっちゅう来てる怪獣姉はいくつか寄りたい店が決まってる
c0206342_17555516.jpg
c0206342_1756628.jpg

いつもお土産に買ってきてくれるミセス・エリザベスマフィン
c0206342_17565685.jpg
c0206342_1757264.jpg

帰ってからのお楽しみ~♪

電車で2駅先の石川町下車。中華街へ
c0206342_17574536.jpg
c0206342_17575089.jpg

メッチャ人だらけ。お腹も空いてたし歩きつかれたのでとにかくお昼ご飯
c0206342_17583413.jpg

800円の定食、超美味しかった。

ここでは有名な江戸清に寄り
c0206342_17591710.jpg

怪獣一家には昨日のお礼にジャンボぶたまん@500×4をお土産に
自分ちにはこれを
c0206342_180640.jpg

美味しそう・・・。

明日は会社だしガッコだし、金曜にはRUN連れの楽しい那須旅行を控えてるから
早めに帰宅の途に。発車ギリギリの電車に乗れたし、しかも座れた♪
c0206342_181433.jpg

ぷぷっ、朝の元気はどこへいったのやら。

今日のお買い物は
c0206342_182222.jpg

シスレーってイタリア製のお洋服だしブティック風のお店だったから庶民には
入りづらかったけど、ええっ?っとビックリするようなお手頃価格でGET

それとH&M、切腹後のお腹に優しいデザインのワンピ3点
c0206342_1844561.jpg

これはお腹にもお財布にも優しいな。

充実した休みをありがとう。多分RUNがそうしてくれたんだと思う。
前からみんなで元町を散歩しようねって言ってた話は叶わず終わってしまったけど
いつも一緒にいてくれてると信じてる。

そーそ、那須といえばは超雨降りで大変だったよね。
今年は晴天でひとつ宜しくお願いします。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-29 18:08 | Trackback | Comments(2)

銀座 福助

毎年恒例、怪獣父主催、誕生日祝いのお食事会を開いてくれた
c0206342_1522074.jpg

c0206342_1522241.jpg

c0206342_152235.jpg

c0206342_1522486.jpg

c0206342_1522552.jpg

c0206342_1522781.jpg

お腹いっぱいすぎ012.gif

お義兄さま、ごちになりました024.gif
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-28 14:56 | Trackback | Comments(2)

生命力

怒涛の1週間だった。
少数精鋭といえばカッコいいが、一人休むとハンパない仕事量になるあたしの課。
病み上がりは過去の話。朝は5時起き、帰るのは8時半の生活が続いた週。
ようやく監査のオッサン達も退散し、ホッと一息つけるようになった。

それにしても本部の役員に、こんな杜撰な事務では支店長・役席交代させるかせらな
と言われた。猛烈に腹立たしかった。
3月ずっと休ませてもらった復帰後、まずは社内通達を読む事から始めたあたし。
あまりの量に愕然とした。ゆっくり読み込む時間なんてなく、日々経過していく。
通達を発信する側は何ヶ月もかけてたっぷり勉強して出してるんだろうけど、
それを施行直前に通知して、さぁ営業店の皆さん、この通りにやって下さいはないだろ。
そしてできてなければ監査で役員に『お前らしっかりしろよ』と怒られる。

あたし達が店で接客しながら仕事してるってのに、コーヒー飲みながら粗探し
してんじゃねーよ。

あぁ、スッキリ。やっと休みがきたんだし、仕事の話はおわり。

今朝は久しぶりのジョギング。2キロくらい軽く流してみた。順調順調。
来週から早く帰れる日はまた走りたいな。体力も筋力も大分落ちちゃったし。

で、帰ったらこんなお客様が

c0206342_18473577.jpg

たいていのニャンコはあたしの顔を見るなりこの世の終わりの顔をしながら
立ち去って行くのだけど、このニャンコは人懐っこい。でも首輪はしてない。
あたしにお腹を撫でてほしいのだろうか。
耳に噛み付かれたような跡が痛々しい。人懐っこいのも生きていく術なのだろう。

ごめん、まだ無理。今はまだRUNに触れたい気持ちでいっぱい。他の子を
撫でる包容力はないのだよ。
代わりと言ってはなんだが庭でいくらでも日向ぼっこしてくれ。

花壇のお花達はその美しさを保ち
c0206342_18521269.jpg

放置してても毎年咲く可愛いスズランもキレイに咲いている
c0206342_18524414.jpg

生命力ってスゴイ。RUNがいなくなったら泣いて仕事に行けなくなると思ってたあたしも
結局普通に生きている。申し訳ないと思う反面、そうでなければならないのだ。

c0206342_18555161.jpg

RUN、どうしているのだろう。あたしを思い出すヒマなんてないくらい楽しければいいけど。

~瞳をとじて~

・・・朝目覚める度に、君のぬけがらが横にいる、ぬくもりを感じたいつもの背中が冷たい
・・・あの日見せた泣き顔、涙照らす夕日、肩のぬくもり、消し去ろうと願う度に
   心が、身体が君を覚えている
・・・いつかは君の事、何も感じなくなるのかな、今の痛み抱いて眠る方がまだいいかな。
・・・瞳をとじて君を想うよ、それだけでいい。
・・・記憶の中に君を探すよ、それしかできない。


夢にも出てきてくれないのは、楽しく過ごしているからだよね。そう願う、そう信じる。



今日は地元にオープンしたイオンモールに怪獣達が行きたいというので連れて行った。
c0206342_1858141.jpg
c0206342_18582121.jpg

オープンして初めての土曜だったから混んでいて歩くだけでも疲れてしまった。
美味しそうなマンゴーと手作りおにぎりだけ買ってきた。

お休みはあと2日。明日は銀座に行ってきます。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-27 19:08 | Trackback | Comments(2)

習慣

6年半、RUNがいた証ともいうべきか、我が家の中では習慣になっている事が
まだまだ抜けずに自分でも苦笑いする。

例えばお菓子を食べる時はRUNに見つからないようキッチンでコソコソ食べたり
ティツシュペーパーはRUNが食べちゃうからフロアには置かない、
コーシーをテーブルの手前に置いて席を立つとRUNが背伸びして飲んじゃうから
テーブルの中央に置く・・・などなど
もうそんな事しなくていいのにって事、普通にいっぱいやっちゃう。

もっとウケるのが・・・・
c0206342_17173317.jpg

これ、普通に玄関なんだけど、先週まではRUNのおトイレ兼玄関だった。
だから、小ざっぱり掃除して出入りもスムーズにになったのに、わざわざ勝手口
に回っちゃったり
c0206342_1719221.jpg

階段の一番下には柵があってRUNがのぼれないにしてたから、ついつい
またいで昇り降りしようとしちゃったり・・・
苦笑いでも、笑えるようになったからまだいっか。

今日は怪獣弟の全国統一小学生テストとやらで、怪獣母が終わるまでヒマだからと
付き合うことになった。雨降ってさむーーーーい一日だったな。

AM9:30の吉祥寺・・・こんな光景見た事ないってほどガラガラ
c0206342_17231399.jpg
c0206342_17231833.jpg


お昼には怪獣のテストが終了、お疲れさん
c0206342_17235381.jpg
c0206342_1723595.jpg

まぁ、そう言わないで。ご褒美あるし
c0206342_17242826.jpg

まちおかで69円のコアラのマーチだよ
c0206342_17251068.jpg

単細胞

算数と国語の試験問題をチラッと見たがあたしにはイミフな問題がいっぱい。
あたしが子供の頃、わかんない問題にブチ当たり母に教えてーーと言うと
『昔とやり方違うからねー』とはぐらかされたもんだ。
今まさにその言葉を怪獣に言おう。てか、まじわかんないんだけどーーー。

さて明日から出社拒否したくなるような激務が待ってる。でも2週間頑張ろう。
休みが待ってるし♪ もちろんRUNも一緒に旅行行くんだよねー。

今日もまたひとつ、会社の先輩よりお花をいただきました。お気持ち有難く頂きます。
c0206342_17343149.jpg



RUN、ホントにすごいな。こんなにたくさんの方に見送って頂けるなんてね。
でも、犬見知りのRUNが本当にあたしいなくてもちゃんとお友達と仲良く
遊べてるのか、自分でご飯を探せなくてお腹空かせてないのか?心配ばかり。

RUNの物、何一つ処分しないで待ってるから、いつでも帰ってこられるように。
腕が筋肉痛になるほど抱っこもしてあげるから・・・だから夢でもいいから
たまには帰っておいでね。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-21 17:28 | Trackback | Comments(2)

姫、よかったな

ランが天国へ向かったのは、ちょうど1週間前の今頃

今週は長かったな。

在りし日のRUN
c0206342_021592.jpg

c0206342_021773.jpg

抱いて寝ているのは京都のぷりんさんに頂いたくまちゃん。ランを姫、姫っていつも可愛がって下さった。

そのぷりんさんからステキなお花を頂いた
c0206342_021864.jpg

c0206342_021916.jpg

温かいメッセージカードにまた涙。

ぷりんさん、お気遣い本当にありがとうございます。
ぷりんさんに頂いた赤いくまちゃんと、ランは天国に行きました。

皆様に支えられ、無事に1週間勤める事ができました。来週も頑張ります。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-19 23:44 | Trackback | Comments(2)

初七日

昨日は毎年恒例本部監査部の抜き打ち監査が入った為、朝から走り回る事になった。
しかも5人しかいない課の内、2人が休み。複数の役をこなさなければ回らない。帰りは笑顔も作れない程ヘトヘトになった。あー、マジでこの仕事、あたしには合ってないとつくづく思う002.gif

夜遅くに帰宅したら、RUNの初七日に寄せてとキレイなお花を贈って頂いたのに驚いた。
そうか、今日(昨日)は初七日だったのだ。ごめんよ、そんな節目すら気づかないで自分にいっぱい×2のアホなママで。
c0206342_6245672.jpg


ふるうたママ、ありがとね。


今朝は既に地元カフェで新聞読んでます。毎朝家のソファでピッタリくっついて2度寝しながら付き合ってくれた人がいなくなっちゃったから寂しくてね。
c0206342_6245927.jpg



そいじゃ、今日だけ倒れないように気合入れて頑張ってくるど。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-19 06:13 | Trackback | Comments(2)

穏やかな笑顔

RUNが虹の橋を渡って今日で4日目。実は無気力だけど、そうも言ってられず
仕事も頑張って通っています。

今日は早く帰る勤務割だったので、RUNがお世話になっていた美容院に
挨拶に寄ってみました。
そしたら思いがけないプレゼントを用意してくれていたのです。

c0206342_20304863.jpg

先月トリミングをお願いした時に、誕生日月だから写真を撮ってくれたらしい。
RUNはカメラが大嫌いだから、あたしは相当苦労したのだけど、これは
稀に見る穏やかないい笑顔。トリマーさん、よくぞこんないい写真を撮って
下さいました。ありがとうございます。

カレンダーも作ってくれていました。
c0206342_20323537.jpg


RUNちゃんは凄くいい子で、トリマーのアイドルでしたよーって言って頂き・・・。
あたしはいつも、爪切ってもらう時とか何時牙を剥くかと心配してけど、毎回
『すごくいいこでしたよ』って褒めてもらっていた。ホント親バカだけどいい子だったんだ。

ほんの少し残しておいたRUNの尻尾の毛は
c0206342_2036149.jpg

 VERRY CUTE♪

怪獣達、RUNをこっそりペンダントに入れてガッコに持っていってるんだけど
短距離走もRUNと走るって気持ちで走ったら2人共タイムがあがったらしい。
決して足が速くない、むしろ遅いRUNだけど、やつらと一緒にしゅたたたたして
くれたんだろうね。ご苦労様

皆さま、相変わらずご心配をおかけしてすみません。
温かいメールや電話をありがとうございます。
RUNに恥じないよう、前を向いて歩き始めています。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-17 20:41 | Trackback | Comments(0)

無事天国へ

昨日は元の支店で同僚、かつ偶然にもCAJAっ子の里親さんである
アンディ姉さんがアンディママさんとわざわざRUNにお別れしに
来て下さった。RUNを可愛がって下さったご家族でRUNも喜んでたと思う。

今日はいよいよ最期のお見送り

もう午後からはRUNに触れる事すらできなくなるのだ。
こうして抱っこしていても、眠っているようにしかみえないキレイなRUN
c0206342_19291980.jpg

ノーメイクな上に泣きはらした腫れぼったい目は世間様に披露できず
c0206342_1930417.jpg

6年半過ごした家の隅々までRUNを連れて歩いた。あちこちにRUNとの
思い出が残り、その度に涙が止まらない。人はここまで泣けるものなのか。

RUNが天国に行くのに一緒にいく子達と、食べる物に困らないようガムも
c0206342_19322062.jpg

覚悟を決めて斎場に向かう
c0206342_1932498.jpg

怪獣姉はずっとずっと涙をこらえてたんだな。
RUNが炉の中に入れられて、最後のお別れをする時には皆で号泣
ホントに眠っているだけにしか見えないし、死後硬直もほぼ感じない
やわらかい身体だった。

そしてRUNはこんなに小さくなってしまった。
c0206342_19345982.jpg

Mダックスで13歳まで全うした子はなかなかお目にかかれないと係りの方は
ほめて下さった。喉仏もしっかり残って、骨も年齢の割りにしっかりしてると。
そんな骨になってまで褒められる自慢の娘で、またあたしは誇らしかった。

その小さな可愛い骨のいくつかを、カプセルに入れてもらった。
c0206342_19381361.jpg

これからは仕事中もずっと一緒にいられる。
これはRUNが最後まで着ていた服。RUNの香りが残っている。これを抱きしめて我慢。
c0206342_19381685.jpg


帰ったら、皆様から温かいメッセージと共にキレイなお花を頂いてた。
c0206342_19403370.jpg
c0206342_1940343.jpg
c0206342_19404950.jpg
c0206342_19405034.jpg
c0206342_19405946.jpg
c0206342_1941025.jpg


あんなちっこい身体で、こんなにたくさんのお花を頂けるほど愛されて。
ホントにRUNは幸せだったね。
まずはRUNを救って下さり、私の子にして下さったCAJAのスタッフの皆様
本当にありがとうございました。

アルママさん、スーママさん、ライト姉さん、yunさん、アンディママさん、アンディ姉さん、
ゆこさん、RUNに可愛いお花をありがとうございます。

泣いてばかりのアラフォーにメールで何度も励ましてくれたにゃるみんさん、
ふるうたママ、ぷうあんママさん、Mちゃん、ぷりんさん、ミミィママさん、
ありがとうございます。

本部にいながらいつも心配してくれるM次長、k次長、ERI姉、ありがとうございます。

このブログを続けるか・・・少し迷っていますが、わたしというちっぽけな存在に
信じられないくらいの方々がRUNを通じてブログに遊びに来て下さってるので
ボチボチ更新していこうかと思っています。
ワンコライフについては・・・さすがにまだ考えられませんが、悲しみはいずれ
寂しさに変わります。ずっとワンコと生活してきた私だから、またRUNの代わり
ではない、全く新しい子と出会う事があるかもしれません。
まずは一日も早く泣くのをやめて、RUNが安心して天国で楽しく暮らせるよう
努力したいと思います。

RUN、何度も言うけどホントにホントに大好きだったよーーー。
いますぐ触れたい、抱きしめたい、叶わない思いばかり募るけど、今に見てて。
いつものバカ笑いができるようになるからね。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-14 20:00 | Trackback | Comments(2)

大好きだよ

c0206342_20463241.jpg


体調を崩した火曜の夜からわずか3日で虹の橋を渡って逝ってしまったRUN。
あたしは金曜まで気合いいれて働いて、ようやく土日を迎えたのに
なんで逝ってしまったのか・・・と最初は思った。

でも、親バカだけどRUNは待っててくれたんだ。
お正月に入院して2月にも入院して、ボチボチ社会復帰も果たせたあたしを
待っててくれたんだよね。
怪獣達にもきちんと挨拶していける日をちゃんと選んだんだね。

一時的にはよくなってきたからとこの土日を楽しみにしてたけど、昨日の夜は歓迎
の儀式もないほどしんどそうだった。
そしてPM11:20、最期の5分ほど少し息が荒いと感じたけど、深い深呼吸をして
眠るように逝ったのだ。苦しむ事もなく、それは静かな最期だった。
怪獣一家も泊まりに来て、みんなでRUNを撫でながら『逝くな』と言ったのに。

あたしはただ悲しくて辛くていっその事RUNと一緒にいってしまいたいとさえ思う。
この悲しみは2度も経験しているはずなのに、元気を出す術が見つからない。

5月の連休には那須に旅行する計画を立てていたのに。
地元のカフェへ、久しぶりにチィさん、ジップさんと行こうねさて約束してたのに。
暖かくなったら大好きな開田高原で遊ぼうと、ワン友さんと約束したのに。
はじめましてのふるうたちゃんにも、千葉まで出没するよと約束したのに。
悔いは残るけれど、今は人見知りのRUNがちゃんと天国に行ってお友達と
遊べてるか、ワンワン吠えたりしてないか、トリスやRUSTYがちゃんと兄貴の
役目を果たしてくれてる事を祈ってる。


RUN大好きだったよ。一生忘れない



CAJAの会さんがRUNを助けてくれて、そして推定6歳だったRUNが我が家の子に
なって6年半、たくさんのお友達ができました。
超生意気な姫でしたが、皆さんに可愛がって頂き幸せなワンコでした。
本当に本当にありがとうございました。

尚、この場をお借りして私から申し上げるのは甚だ不躾と承知の上でのお願いです。
今朝から温かいお気持ちのメールやお電話を頂戴して涙が止まりません。
RUNを想って下さるだけで私たち家族は十分にありがたいと思っています。
どうかそれ以上のお気遣いをなさいませんよう厚かましくもお願い申し上げます。
[PR]
by bokuwarusty | 2013-04-13 21:09 | Trackback | Comments(4)

虹の橋の向こうで暮らすRUNへ想いを込めて


by bokuwarusty