はじけるRUN

・・・ってか、まだ朝の6:00前なんすけどぉ。
今日の姫(RUN)はテンション高ッ!
朝からデッキでボール遊びに精を出します。
c0206342_20195199.jpg

シカトしてると手元まで運んで遊べと誘う。
c0206342_2020126.jpg

10往復くらいしたら疲れたらしく庭の探検に。
c0206342_20201544.jpg

あ、スーママさん、これ我家の生命力強い彼岸花です。
もう枯れちゃってるけど。
c0206342_20202866.jpg

ようやく家の中に入れても、まだまだハジケてます。
赤いクマさんを何度も投げてと誘う。
c0206342_20203727.jpg

やばっ!あと20分!お願い、支度させてくれ~!!
[PR]
# by bokuwarusty | 2009-10-21 20:26 | Trackback | Comments(6)

大人買い♪

大人買いってナンですか???

衝動買い・・・アタクシにピッタリの言葉である。
とにかく目について『欲しいっ』って直感を大事にし、購入するタイプだ。
というと聞こえはいいが、要するに考えなしである。

今まで無駄になったもの達を並べたらいくらになるんだろう?
中学生時代の『進研ゼミ』。付録とか面白いし、ヤル気が起きそう
だったんだけど・・・頑張ったのは半年位だったかな。
英語教材・・↑ 上記と同様。すぐにタンスの肥やし(つまりゴミ)
これが社会人になってからは更に加速する。
パッと見、気に入った服を買っても、帰ってから合わせるものがなく
結局着ないまま捨てちゃう事も。
7~8万くらいするホームエステ、髪に優しいイオンのホットカーラー
こんなのは殆ど使わなかった。
ちょっと通っては挫折を繰り返す英会話教室。
子供の頃の下らないオモチャ、なぜか和服が着たくなっちゃって
購入した着物・・・などなど
ほんの一例であるが、とにかくアタシは熱しやす冷めやすい。
(でもちゃんとお財布と相談はしてるのよ)

そんなアタシが本日大人買いしたものはこちら
ティッシュカバー『源さん』☆←もう名前まで付けてる
c0206342_20491389.jpg

駅中の雑貨屋さんで、もうずっと前から欲しいと思っていた。
でも、ホント大事に使う?ってじっくり考えてから買う大人買いをする事
に決めたのだ。お金は大事だし~
おしっ、買っちゃえ!と思って行くと品切れだったりして。
それで今日はついにゲットしちゃったのだ。
RUN: で、結局は買っちゃったって事でしゅか?
c0206342_20533787.jpg

だってぇ、源さんがいつもこのつぶらな瞳で訴えるんだもん。
c0206342_20493071.jpg

RUN: 何かアタチよりおっきいでしゅ!しかもガンたれてましゅけど。
c0206342_20494011.jpg

そう、ついに源さんを我家に迎えるまで、正味半年くらいは悩んだの。
こーゆーの、大人買いって言うんだよね♪

そういいつつ、2週間前、石川遼君の『スピードランニング』を購入しました。
そう、英語教材で聞き流すだけで喋れるようになる優れモノ。
転勤してスクールには通えなくなったから、家でできる教材はアタシに
ピッタリ♪  やっぱ衝動買いはやめられません
[PR]
# by bokuwarusty | 2009-10-19 21:04 | Trackback | Comments(8)

CAJA卒業犬、同窓会

RUNはCAJAの会出身です。この会の事はあとでお話します。

今から遡る事3年前の9月、先代RUSTYを亡くして1年、
悲しみが寂しさに変わってまたワンコライフを再開しようと決心
しました。
RUSTYの事、ゴルの事があまりにも好きすぎて、次もゴルを
と考えていたけど、昼間仕事でいない間、面倒をみる母の体力
を考えると、ゴルパピからのパワーは無理。
それでゴル似のMダックスに以前から興味を持ったのでした。

ワンコを飼うという時、大体の方はペットショップに行くという
のが常識だと思います。
実際、我家もトリス・RUSTYともペットショップで買いました。
RUNを迎える前も数軒のショップを歩きましたがイマイチ出会い
を感じなかったんですね。
ネットでも色々と調べる内に、人間のエゴにより、悲しい宿命を
背負ったワン・ニャンが大勢いる事を知りました。
そしてセンター(いわゆる保健所)から、そうした子を救い出す
団体の存在を知りました。
それがCAJAの会、RUNとの出会いでした。

譲渡して頂いた時、RUNは既に推定6歳。元の飼い主は、新しい
マンションに越す事になり、そこでペットを飼えないという理由だけ
でRUNを手放したそうです。

RUNは横浜にいたらしく、前の名前はピースといったそうです。
もう3年一緒にいますが、日に日に愛おしさが増し、今ではRUNの
いない生活は考えられないほどなのに。何ら問題のない子なのに
どうしてこんな思いをしたのか考えられません。

逆に信じられないほど嬉しい偶然ですが、同じ職場のH.Yさんと
お昼休みに愛犬の話をしていた時、なんとCAJA出身である事
がわかりました。
日本にボランティア団体はたくさんありますが、同じ団体で、しかも
同じ職場だったなんて、こんな偶然があるものか。
これもワンコが引き寄せてくれた縁なんですね。
今日も彼女が誘って下さったので、楽しい一日を過ごす事が
できました。

今日集合の公園は我家からチャリでも30分程度。怪獣達も参加です。
c0206342_16492275.jpg

横須賀からご参加のサニーパパさんのボールを待つワンコ達
今回のこの会を企画して下さり、大変お世話になりました。
c0206342_16505989.jpg

大型犬エリアにRUNを突き落としてみましたが(笑)意外とよい子。
先週の開田で大型ワンコ達に遊んでもらい、免疫ついたかな。
怪獣達の投げるボールをわっせ、わっせと運んでました。
c0206342_16524512.jpg

サニーちゃん(イエローラブ♂)とアンディちゃん(黒ラプ♂)
二人は4年前の夏に同じ首輪を付け、夢の島の公園に放置されて
いました。
今はそれぞれに優しいサニーちゃんはサニーパパ・ママさん、
アンディちゃんはアンディパパ・ママ・お姉さん(H.Yさん)の元で
愛情をたっぷりと受け、幸せに暮らしています。
c0206342_1656339.jpg

まるで鏡のようにそっくりなグレース君とジョイちゃん。
c0206342_1705387.jpg

心(しん)ちゃん黒ラブ。我家の怪獣達は心ちゃんの
マイペースぶりに完全にハマりました。
c0206342_1721317.jpg

となり町に住むコールちゃん、迫力ありますが、大人しくてホントいい子。
みんながご飯を食べていても、ジッとしています。
神奈川県藤沢に住むシェルティのロンちゃんとジャズちゃん。
フワフワコートがとても気持ちよさそうでした。
c0206342_1741762.jpg

ボランティアスタッフのゆこさん・ヒデコさん中心にワンコ話に花が咲いて・・
RUNを我家に連れてきてくださったのも、このお二人でした。
c0206342_1710169.jpg

怪獣姉はローラースケートを楽しみ
c0206342_179011.jpg

怪獣弟は20度の肌寒い中、汗をかくほど走り回り
c0206342_17113637.jpg

2時すぎ、再会を誓って皆さんとお別れしたのでした。

今日始めてお目にかかったばかりの方達なのに、自然と会話が
弾みました。
RUNも皆さんに抱っこして頂いたり撫でて頂き嬉しそうでした。
案の定、帰るやいなや爆睡でした。
c0206342_17143880.jpg


お誘いくださったH.Mさん、企画にお骨折り下さったサニーパパ・ママ
さん、遊んで下さった皆様。改めてお礼申し上げます。
ありがとうごさいました~!またお会いしましょうね!!
[PR]
# by bokuwarusty | 2009-10-17 17:18 | Trackback | Comments(13)

開田高原へ♪

10月11日、台風一過の快晴日、長野の開田高原に行ってきました。
こちらに訪れるのは今回で3回目。ステキすぎる所で、完全にハマって
しまいます。渋滞も予想される為、4時起き5時出発もなんのその!
素泊まりバス・トイレなしですが宿泊設備の整った『RUN号』出発!!
c0206342_12255335.jpg

今回ご一緒して下さったワン友さんは・・・アルママさんのHP掲示板を通じて
お友達になって下さった皆さんです。皆いい方ばかり。

地元長野、開田高原にお住まいのyunさんご夫婦とコロンちゃん。
yunさんは同業者で仕事の愚痴なんかも聞いていただいてます。
お人柄に触れる度に、自分にないものばかり持っている事に深く感動し
反省させられます(汗)
c0206342_12261410.jpg

京都にお住まいの、黒ラプぷりんちゃんとお姉さん
ぷりんちゃんはシニアになるんだけど、信じられないくらい元気。
今日も一番にボヘールを追いかけてました。
それでもぷりんさんの姿がちょっと見えないだけで動揺しちゃう。
目で会話する姉妹です。
c0206342_1230745.jpg

私が言うのもなんですが、ようこそ開田高原へ!!
なんと広島にお住まいのアルママさんとアルファ君です。
ご実家が神戸で前泊されてるとはいえ、ほぼ睡眠時間ナシの状態で
いらっしゃいました。
私が一人で長野や高山まで行ったりするのも、全国にワン友さんが
できたキッカケを作って下さったのも、全てアルママさんのお陰なんです。
信じられないけど二人のお孫さんがいらっしゃいますがどうみても私より
お若いママさんです。
c0206342_12303015.jpg

名古屋にお住まいのstill君とママ・パパさんです。
全国のワン友さんの中で初めてお目にかかったのがスーママさんでした。
名古屋での初対面、今でも鮮明に覚えてます(笑)
RUSTYを虹の橋に送った数ヶ月後、ママさんもSURF君を見送りました。
離れた所に住んでいても、励まして頂きました。
今回の企画にもお誘い頂き、あらゆる手配をして下さったので楽しい旅に
なりました!
c0206342_12304767.jpg

そしてこちらも名古屋にお住まいのウィンクちゃん(5ヶ月のゴルパピ)とパパママさん。
もーーーっ、ウィンクちゃんは可愛いの一言。
パピーちゃんなのにおりこうさんでとても落ち着いてる。そしてカメラを向けると
ちょっと斜めに首をかしげて目線をくれる。モデル級です。
実は大型ワンコが超苦手なRUNに近づいて遊ぼうとしてくれたよね。
ママさん、パパさんはとてもお若くカッコイイお二人です。
c0206342_1231587.jpg

皆は牧草畑でハジケテる間、RUNもそれなりに楽しんでいました。
RUSTY:RUNはお腹に牧草が当たるから中に入れないんだね(笑)
RUN:短足だからってバカにしゅるな!
c0206342_12312833.jpg

チビッコギャルズトーク
RUN: ややっ、ウィンクたん、こないだより大きくなったでしゅか?
ウィンク:RUNねーたんは大きくならないでしゅね?
c0206342_1233482.jpg

木曽馬の里に移動し、御嶽山をバックに記念撮影。
c0206342_12332854.jpg

今日のウマウマはヘルシーで美味しい新蕎麦を頂きました。
それと真冬でもはずせない開田高原ヨーグルトのお店でソフトクリーム♪
それから皆さん宿泊の高山に移動。お忙しい中、yunさん先導で案内して
下さいました。山道をGOGO!!
ここでyunさんとはお別れ。広島での再会を誓って(!!)
高山の街並みは古風で風情がありました。そんな中、ゴル・ラブ集団は
誰もが振り返り、目を釘つげにするほど迫力がありました。
c0206342_12341572.jpg

スーたんと並んで。これって凄い事なんですよ。今年初めに白馬で会った
時には大型ワンコの姿を見るだけでダメだったんだから。
c0206342_12343748.jpg

お、同業者発見。普通のお家みたいで面白い!!中見てみたかった。
c0206342_12344949.jpg

夜ご飯をご一緒させて頂いて、アル君、スーたん、ぷりんちゃんはお泊り。
ウィンクちゃんとRUNは帰途に。
ペンションのオーナーさんのアドバイス通り、国道(アタシには獣道ともいう)を
松本方面に走り、長野道から中央に入った方が渋滞避けられるし、距離的に
も近いとの事、お名残惜しいのと再会を誓った楽しみを胸に出発。
国道といえど、明かりひとつない漆黒の闇を2時間。何か出てきそうだなぁ~
とビビッた時はx-japanを大熱唱。
途中、可哀想に道路に横たわる動物の姿も見てしまった。
※翌日のニュースでは、この158号線で車同士の正面衝突の大事故
 があったらしい!!
無事に高速に出て、途中小仏トンネルが15キロの渋滞と表示していたけど
ほぼ渋滞のお尻についていたようで殆ど影響なしでした。
AM2:30無事帰宅。仮眠する為の宿泊施設は無駄になったけど、眠気覚まし
ドリンクもいらない程、集中してほぼノンストップで5時間半の運転を終了
しました。
RUNは車中爆睡。あの素晴らしい歌声の中、よく寝られるよな。
そして今日も朝から爆睡。
c0206342_12351989.jpg

朝ご飯を食べさせるのに起こしてしっかり完食。
また場所を変えて爆睡。
c0206342_12352640.jpg

楽しい旅でした。お誘い下さったスーママさん、改めてお礼申し上げます。
yunさん、いつも温かいおもてなしありがとうございます!
ぷりんさん、また楽しいトークで盛り上がりましょう!!
ウィンクちゃん、今度会う時はまたまた大きくなってるね。
そしてアルママさん、今日は昨日以上に渋滞でしょうね。道中長いですが
お気をつけてお帰りください(途中ウトウトなさらないように(笑)・・・)

楽しい一日をありがとうございました!!またお目にかかれる日を
楽しみに頑張ります!!
[PR]
# by bokuwarusty | 2009-10-12 13:33 | Trackback | Comments(4)

台風

18号、いよいよ明日いらっしゃるらしい。
それも近年稀に見る大規模な台風がぁぁぁぁぁ・・・。

いっその事、電車止まっちゃえば会社行かなくて済むし♪
って言いたいところであるが、RUSTYさん、実に真面目
な会社に勤めているので、明日に備えた緊急マニュアル
も今日中にバッチリできているのだ(泣)
RUSTYさんは電車が止まった場合、家が近いので、TAXY
かマイカー通勤を命じられている。

休んじゃえばいーのに。お昼寝楽しいぞい♪
c0206342_19345668.jpg

このお気楽娘に美味しいご飯を食べさせるために、
RUSTYさん、嵐の中出勤します。

みなさんも、くれぐれも気をつけていってらっしゃい!
[PR]
# by bokuwarusty | 2009-10-07 19:39 | Trackback | Comments(6)

虹の橋の向こうで暮らすRUNへ想いを込めて


by bokuwarusty