ここにある幸せ

今日、お願いしてあった物が届いていた。
c0206342_20265597.jpg


doog woodさんで作っているチャリTとチャリ本だ。

3.11といえば、東京にいる自分でさえ、かつて経験した事のない恐怖を味わった。
でも本当の恐怖や無念さは、被災者の方にしかわからない。
自らが被災しながらも、多くのワン・ニャンを保護し続けているdoogwoodさんが
まとめあげたチャリ本。
c0206342_20314266.jpg

c0206342_2032015.jpg

目を覆いたくなるような写真もあるけど
c0206342_20323441.jpg

日本人として知らなければいけない事、教えてくれる。

悲しいだけの現実ではなくて、面会や帰宅できた喜びに満ち溢れるワンコや
飼い主さんの笑顔も見られる。

ここにいる。いつでも触れられる。それが当たり前だったのは東北の人も同じ。
あの震災で当たり前ではなくなった。

何も知らずに寒い海の中に飲み込まれ、苦しい思いをして亡くなった動物達
ある日突然飼い主さんがいなくなり、食べ物がなくなって餓死した動物達

本を通して現実を知ろうと思う。

せめて今日は手を合わせ、彼らが虹の橋を無事に渡って元気にしている事を
静かに祈りたい。

c0206342_20382616.jpg

いま、ここにある幸せを大事にしよう。
[PR]
トラックバックURL : https://bokurusty.exblog.jp/tb/16648831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by bokuwarusty | 2011-07-26 20:40 | Trackback | Comments(0)