発症後8日目

今日は都内にある鍼治療の先生に診て頂くので、朝から行動してました。
だのんさんに紹介頂き、トラママさんからもネットの口コミでも前情報を頂いていたので、かなり気合を入れていきました。何と言うか…ご自分の技術に絶対の自信を持っている先生。飼い主の態度によっては診察拒否もあるという。
しかし皆さん共通して仰るのは腕は確か。人に厳しいけどワンコには優しいと。超ビビリながらだけど、逆鱗に触れないよう気をつけて、何とか診て頂きましたよ。先生は私ならこの子を必ず治してみせますと太鼓判を押して下さったので心強かったー。何とか手術は避けられればこんなに嬉しい事はないのです。
c0206342_17383478.jpg
車で1時間くらい

帰りの車では
c0206342_17392124.jpg
鍼治療後は怠くなって良く眠るのだとか。非ステロイドの消炎剤のお薬貰って次は2週間後に受診します。
c0206342_17433379.gif
これも動画だけど、やはり上手く貼れてないかな。昨日より今日の方がしっかり歩けているように見えます。

緊張しすぎて自分もメッチャ疲れたせいか2人でガッツリお昼寝。起きたらこんな時間になってたわ。

ちょっと良くなったからと調子に乗らず、ゆっくり治していきます。
皆様、ご心配おかけしました。ありがとうございました。


[PR]
トラックバックURL : https://bokurusty.exblog.jp/tb/29164405
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hhemu2 at 2018-01-21 14:15
順調に回復してるようでよかったです~!
都内で有名な鍼の先生っていったらもしかして最寄り駅は学芸大学駅のO病院かしら?(違ってたらごめんなさい)
そこだとしたらうちも通ったことあります。初代ジェムが頚椎ヘルニアになった時に通ってやはり10回くらいで完治しましたよ!
一般的なヘルニアのセオリーである絶対安静とか全否定でした(爆)動物は痛かったらひたすらじっとして自分で動かないしじっとして自分で治そうとする力がある、と。それは妙に納得しちゃいましたね~~


Commented by bokuwarusty at 2018-01-21 20:29
へむへむさん
そ、そうです。O病院のT先生です。
そうだったんですね。ジェムちゃんが通っていたんですかー。
MOMOたんにステロイドの内服治療とか、最悪手術とかって、できたら避けたくて他に治療方法があるのならと、だのんさんに紹介頂き行ってきたんです。
先生はとにかく機関銃のようにお話する方ですね。理解する暇なくついていくのに必死。ネットの口コミは賛否両論だけど、腕は確かと誰もが賞賛されているので、何とかMOMOたんも治る事を信じて通っていきます。
Commented by hhemu2 at 2018-01-22 07:34
再び。やはりO病院T先生でしたか。確かにちょっと(いやかなり)エキセントリックな先生ですが、うん腕は確かだと思います!でなきゃ、賛否両論ある中全国から患者さんやってこないと思いますもん。待合室全員ダックス、という事もよくありましたね。。。
MOMOたんどんどんよくなますよ、大丈夫大丈夫。
Commented by bokuwarusty at 2018-01-22 17:46
へむへむさん
ありがとうございます。そうですよね。T先生にお願いすれば、きっとMOMOたんは治りますよね。
いや、マジで話の展開が早すぎて、頷くのが精一杯。そのうなずき方が不憫だったのか『そんなに相槌打たなくていいですよ』とか言われちゃう始末(°_°)
そうそう先生は仰っていますね。ヘルニアなんて病気はないと。
ケージレストの制限はなく自由にさせてとか、リハビリなんかも不要と言われ、所謂一般的な常識を覆す考えをお持ちですよねー。
本当に。発祥当初2日はMOMOたんもジッとして動かず自ら安静を保っていました。あの動作は自分で治そうとする本能だとするとワンコの素晴らしさをまた1つ見た気がします。
by bokuwarusty | 2018-01-20 17:32 | Trackback | Comments(4)